3次元計測


Three-dimensional Measurement

高精度
3Dレーザースキャナ
計測

土木や建築、エンターテイメントなど様々な分野で注目される3次元データ。
当社では高精度3Dレーザースキャナにより、CIMなどに対応した各種土木関連の3次元モデル化や、工場・商業施設のレイアウト変更に有効な空間情報の取得など、様々な3次元サービスをご提供します。

業務の流れ

3次元計測_業務の流れ

3D計測器のメリット

①レーザー計測のため非接触で計測が可能
 (0.6〜330mまで:垂直視300° 水平視野360°)
②高所計測でも足場が不要
③複雑な形状でも短時間で高精度な計測データの取得が可能(976,000点/秒を取得)
④取得した3次元データはCADやアニメーション動画、3Dプリンターデータなどへ変換が可能

活用事例

  • 図面のない構造物などから正確な図面を作成する
  • 2次元図面からは判断しにくい景観や空間のスケール感などが実物同様に確かめることが可能
  • 事業説明、防災対策や都市景観などのシミュレーション動画化、パースの作成
  • 設備導入時などの干渉チェック
  • 土量計算など
  • 店舗、各種会場のレイアウトイメージの作成
  • 重要文化財、アート作品などの3Dデータ取得からアーカイブなど
  • リノベーション関連の提案素材など